Wellness ウェルネス

もしかして、産後うつ?!産後うつの具体的な症状と効果的な対処法について。


「産後うつ」という言葉、聞いたことがありますか?

近年、日本でも注目されてきて、耳にしたことがあるという方も多いと思います。海外でもハリウッドスターや著名人たちが、産後うつ(だった)ということを公表し、産後うつについては、世界中でも注目されています。

ですが実際は、まだまだどこか他人事のように感じている方が多いのが現状ではないでしょうか。

産後うつは、うつ病の一種です。

「うつ」という言葉はネガティブなイメージを連想させてしまいがちです。また、うつ=心の弱い人がなる病気、だから私には関係ないという思いを抱いてしまうプレママやママたちも多いのではないでしょうか。

ですが産後うつは、決して私たちにとって疎遠で珍しい病気ではないのです。

ではここで、日本における産後うつの発生状況を見てみましょう。

国内での産後うつの現状


出典元:厚生労働省「健やか親子21」スライド集 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000060348.html

産後ママの約10~15%のママが産後うつにかかるといわれています。これは、10人に1人~20人に3人の割合で発症するということです。この人数、多いと感じますか?それとも少ないと感じますか?

うつ病の患者数や有病率については、非常に多くの疫学研究がありますが、厚生労働省が引用している総説からは、

日本ではうつ病の12カ月有病率(過去12カ月に経験した者の割合)が1~2%、生涯有病率(これまでにうつ病を経験した者の割合)が3~7%

出典元:厚生労働省みんなのメンタルヘルス

とされています。

つまり、日本全国の割合でこれまでにうつ病を経験した人は、約14人に1人、過去12ヶ月間にうつ病を経験した人は約50人に1人、ということになります。 これらをふまえた上で産後うつの発症率を見ると、産後うつになるママたちが実は多いということが分かると思います。

そして産後うつは、出産して2~3週間以降・3か月以内に発症することが多いといわれています。

では、具体的にどのような症状なのか下記に紹介してみました。

産後うつの症状


photo AC

・気分が落ち込む
・今まではできていたことにうまく対処できない
・イライラする
・訳もなく涙が出てくる
・考えがまとまらない
・集中できない
・家事などの段取りができない
・疲れて仕方ない
・自分の好きなことでも興味や意欲がわかない
・先のことを考えられない
・疲れているのに夜に眠れない
・メイクをする気になれない
・気分転換をしたいと思わない
・育児や家事が思うようにできない
・赤ちゃんのお世話を苦痛に感じる
・赤ちゃんのことが心配でたまらない、または無関心になる
・自分はダメな母親だなと思う
・親としての自信が持てない
・自分ばかり大変だとパートナーに怒りを感じる
・他人とのコミュニケーションが面倒になる
・食欲がない、または食べ過ぎてしまう
・胃が痛くなる
・便秘や下痢をする
・頭痛がする
・脱毛がある
・性欲が無い

などがあげられます。

上記の症状の中で該当するものが多いほど、うつの症状が重症である可能性が高くなります。

産後うつの期間と発症しやすいタイプの人っているの?


photo AC

産後うつの症状がある期間は人によってそれぞれですが、短ければ1か月程度、長ければ1年~2年くらい続くことがあります。症状は人によって軽度のものから重度のものまでありますが、症状が重い場合や長引く場合はそのまま放っておくと非常に危険です。

産後うつになりやすいタイプの人はいるの?予防法・対処法はあるの?


photo AC

産後うつになりやすい人には、共通している点がいくつかあります。それは、「頑張りやさんで完璧主義者の人が多い」ということです。今までたくさん努力をしてきて、地位も名誉も手に入れた人ほど、産後うつを発症しやすいようです。

それは、なぜなのでしょうか。

子育ては、ママの思うとおりにはならないということ。「努力したら報われる」とは限らないのです。だから、自分を責める必要はないんです。


photo AC

産後うつを発症しやすい人は、頑張り屋さんで完璧主義者、努力家の人が多いようです。

そして努力家の人は一般的に、「努力をしたら報われる」という考え方を持っている場合が多いです。当然ですよね。そうやっていくつもの壁を乗り越えてきたのです。努力する、コツコツ続けてきた、ということはとても素晴らしいことです。

ですが、「育児」「子育て」に関しては、は必ずしもママの努力が報われるとは限らないのです。

「どうしてこんなに一生懸命抱っこをしているのに泣き止まないの?」
「どうしてたくさん母乳をあげているのに寝てくれないの?」

私だってこんなに頑張っているのに、どうしてなの?どうして思い通りにならないの?

育児、子育ての中でこのように感じたり、似たような経験をされてきたママも少なくないと思います。

ではなぜ、ママの努力が報われないのか?この問いへの答えは、とてもシンプルです。

子どもは自分の一部でも、自分の分身でもない」ということです。

頑張りすぎてしまう人ほど、育児も家事も全てをひとりで抱え込み、うまくいかないとそれを「失敗」と考えて、自分自身を責めてしまいがちです。

一方で、赤ちゃんには赤ちゃんの思いがあります。

泣き止んでくれなくても、眠ってくれなくても、それはママのせいではないのです。「こんなこともできないなんて….母親失格だわ。」そんなふうに嘆く必要はないのです。

ちょっといつもと様子が違う?産後うつかも?!と思ったら。


photo AC

産後うつは決して治らない病気ではありません。どのような病気でも早期発見・早期治療の必要性がとなえられていますが、産後うつも同様です。

ですが、ママ自身が「もしかして産後うつなのかも?!」と自分自身で気づくことは難しいこと場合もあります。完璧主義のママは、失敗することは恥ずかしいことだと感じることが多いようです。旦那さんにはもちろん、周りにいる誰にも「助けて!」といえないのです。

もしも、身近にいる産後・子育て中のママが、以前の様子と少し違う?!と感じる状況が続いているとしたら、周りにいるご家族や友人が気づいてあげて欲しいなと思います。

また、「何故か辛い気持ち、悲しい気持ちで胸がいっぱいで、すぐに涙が出てしまう」そう嘆き、感じているママがいたら、自分自身を責めるだけじゃなく、これは産後うつなのかもと自分の状態を認知してあげる勇気を持ってほしいと思います。

子育ては誰だって、いつだって、初めてなんです。出来ないこと、わからないことがあって当然なんです。


photo AC

でもね、もしもあなたにとって初めての赤ちゃんであるのならばママだって初心者です。出来ないことも、分からないこともあって当然なのです。2人目のママだって、同時に2人の子育てをする経験なんて初めてですよね。悩んだり困ったりしても、決しておかしいことではありません。

性格を変えることは難しいかもしれないけれど、困ったときに「助けて!」「手伝って!その一言をいえるようになりましょう

あなたの周りには味方になってくれる人が必ずいます。自分の気持ちや思いを伝えることもママとしての立派なお仕事です。
 
「親子の触れ合い(タッチ)」がもたらす効果とは
 
 
美と健康の最新情報はこちら。LINE@バナー

 

ファミリーコーディネーター 加藤由香里
助産師、看護師、ベビーマッサージ講師、LAUREA合同会社代表
自らの産後うつの体験を基に築いた解決策の手法を用いてプレママ・プレパパのためのファミリースクールや、産後ママのお悩み個別ケアを実施している。世界中に幸せな家族を増やすことを使命として活動中。赤ちゃんとママ・パパの味方です!

ピックアップ記事

  1. 【ローフードレシピ】ローパンプキンタルトつくり方。酵素たっぷりのスーパーヘルシー…
  2. HACCOBE-発酵美-インスタグラム春のキャンペーン当選者様ご紹介
  3. 関東風お雑煮の作り方と1年の始まりを祝うお正月料理の意味
  4. 夏場の不調を「梅干し」パワーで撃退!中から整える「簡単」梅レシピ
  5. 夏の食欲不振におすすめのアロマレシピと使い方

関連記事

  1. Body カラダ

    冷え改善!巡り改善!血流促進で体を内側から温めるおうちヨガ

    本格的な冬がやってきました。冷え対策の準備はできていますか?冬…

  2. Mama&Baby 子育て

    妊婦の体重管理はどうして必要なの?妊娠中の体重コントロールのポイントとは。

    妊婦さんの多くは、「妊娠したかもしれない。。」と、妊娠をきっかけに、は…

  3. ローパンプキンタルト画像
  4. Body カラダ

    姿勢が変わると痩せやすい体に!今すぐできる「姿勢改善ストレッチ」法

    痩せたい、太りにくい体づくりをしたい。そんなとき運動や食事に気…

  5. お腹画像

    Food 食

    「身体リセット食事術」年末年始の食べ過ぎをリセットする6つの方法

    年末年始は、こってりとしたお料理、飲酒、甘いスイーツなどのおいしいお料…

  6. 玄米ごはん画像1

    Food 食

    簡単、おいしく炊けてこそ、玄米ごはんをつづけられる。炊飯器で玄米をおいしく炊く方法。

    健康のために食を見直し、普段食べているお米を白米から玄米にかえている方…

RECOMMENDED COLUMN

  1. マクロビチョコマフィン画像
  2. 冷え性女性

READING








【発酵美おすすめアイテム】植物性乳酸菌発酵飲料「ファストザイム」


Info

HACCOBE商品開発 OEMについて

HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 星野 まりな
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • 家族が飛んで帰りたくなるオウチごはん 篠崎 房子
  • 開明⊙コンサルタント=開運のプロフェッショナル 篤田奉和
  • ナレーター 小柴寿美子
veggy vol.61掲載

RECENT POST





HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. 発酵食いろいろ画像

    Fermentation 発酵

    【発酵食入門】基本をおさらい~美と健康に欠かせない「発酵」とは?
  2. Recipe レシピ

    本物みたいな濃厚さ!簡単「豆腐ベジチーズ」の作り方。
  3. Fermentation 発酵

    甘酒はダイエットに効果的なの!?甘酒の効果的な食べ方とは
  4. Organic(オーガニック)

    なぜ、オーガニック先進国ドイツでオーガニックがここまで広まったのか。パーソナルベ…
  5. Reading よみもの

    正しいお盆のお墓参りはいつ?今さら聞けない、お盆の意味、由来とは?
PAGE TOP