Aroma recipe アロマ悩み別レシピ

虫刺されと虫除け対策に使えるアロマレシピと使い方


虫刺されと虫除け対策に使えるアロマを紹介。
必ず、使用前にアロマテラピーの基本的な注意事項をご確認ください。

蚊に刺されたとき

蚊に刺されたときには、痒くてもかかないこと。炎症がひどくなったり、痕が残ってしまったりすることも。

虫刺されに良いアロマ(精油)

肌の炎症を抑えるアロマ

  • ラベンダーアングスティフォリア(真正ラベンダー)
  • ティーツリー

かゆみを抑えるアロマ

  • ラベンダーアングスティフォリア(真正ラベンダー)
  • カモミールローマン

炎症、傷の治りを早くするアロマ

  • ベンゾイン
  • フランキンセンス
  • ラベンダースピカ

瘢痕(はんこん)形成作用といって肌の凸凹、傷を早く治す働きがある。年齢を重ねるほど虫刺されの痕が消えにくくなるので、アロマで早めにケアを。

アロマの使い方

1.オイルを塗布する

植物オイル小さじ1に精油を1~2滴加えて患部に塗る。

使用例

虫に刺されたら:ティーツリー
かゆみを抑えたい:カモミールローマン
痛みもあるとき:ラベンダーアングスティフォリアとカモミールローマン
痕が残らないようにしたい:ラベンダースピカ

ロールオンボトルなどの入れておくと虫に刺されたときに使いやすい。

2.クリーム(またはワセリン)に混ぜる

オイルのベタつき感が苦手な人はクリームやワセリンでも良い。小さじ1あたり精油を1~2滴加えて、爪楊枝などでよくかき混ぜる。

3.アロマスプレーを作る

さっぱりさせたい人におすすめなのはアロマスプレー。

アロマスプレーの材料

  • 無水エタノール 少々
  • 精油 10滴
  • 精製水 50ml
  • スプレーボトル

ティーツリー5滴、ラベンダー5滴を加える。虫に刺されてしまったところにスプレーする。

使用頻度

痛み、痒みが治まるまで。1日3~4回塗ると良い。痕が残らないようにするには、痒みが治まった後でも1週間くらいスキンケアの一環として塗り続けると良い。

虫除けに有効なアロマ(精油)

虫除けにはシトロネラールなど虫が嫌がる成分が入っているアロマが有効である。

  • レモンユーカリ(ユーカリシトリオドラ)
  • レモン
  • シトロネラ
  • ゼラニウム
  • ラベンダー
  • ペパーミント
  • ローズマリーカンファー(衣類の虫)

アロマの使い方

1.アロマスプレーを作る

材料は上記を参照。

ブレンド1) ラベンダー5滴、レモンユーカリ5滴
ブレンド2) シトロネラ5滴、ゼラニウム5滴

外出するときは、肌や衣類にスプレーをする。白い服は色が付く可能性があるので注意。部屋の中、網戸などに1日数回スプレーするのもおすすめ。香りが良いのでルームコロンがわりにもなる。

2.ボディクリームや日焼け止めに混ぜる

クリーム小さじ1あたり精油を1~2滴混ぜ、肌に塗る。

3.衣類の防虫はコットンを使う

衣類の虫が気になるときには、ローズマリーカンファーをコットンに数滴染み込ませてクローゼットやタンスに入れておくと良い。
 
悩み別アロマ(精油)レシピ・使い方一覧
 
 

体の中から美と健康づくりに!
「調和・旬・丸ごと」にこだわった植物性乳酸菌発酵飲料

 

HACCOBE 編集部
『HACCOBEー発酵美ー』編集部です。
「10年先のわたしをつくる」をコンセプトに、美と健康の情報を発信。
10年、20年先の健やかさをつくるために、有益だと思われる情報の中から、一つひとつ自分に合うものを選択し、取り入れ、役立てていく。そんな風に日常を過ごしている方にとって、ときに「拠りどころ」となり、「暮らしのヒント」となる美と健康の情報の提供・提案を心がけています。

ピックアップ記事

  1. 【新春発酵教室のお知らせ】豆味噌作り教室@代々木
  2. 【アロマセラピー】悩み別アロマ(精油)レシピ・使い方 一覧
  3. 発酵美人なお弁当キャンペーン開催中!【HACCOBEー発酵美ーInstagram…
  4. 【発酵教室】豆味噌作り教室後記
  5. いつものサラダがごちそうに!マクロビオティックの「食べる野菜ドレッシング」レシピ…

関連記事

  1. Aroma recipe アロマ悩み別レシピ

    アロマテラピーの基本的な注意事項

    アロマテラピーを楽しむ上で、注意をしてほしいことがあります。「天然…

  2. Aroma recipe アロマ悩み別レシピ

    「足の臭い」をすっきりさせるアロマレシピと使い方

    足の臭いをすっきりさせるアロマセラピーレシピと使い方を紹介。必ず、…

  3. Aroma recipe アロマ悩み別レシピ

    夏の食欲不振におすすめのアロマレシピと使い方

    夏の食欲不振におすすめのアロマとセルフケア方法を紹介。使用前に必ず…

  4. Aroma recipe アロマ悩み別レシピ

    背中のニキビをきれいにしたいときのアロマレシピと使い方

    背中ニキビをケアするアロマを紹介。使用前に必ず、アロマテラピーの基…

RECOMMENDED COLUMN

  1. 冬
  2. レムケ様撮影デメターコスメ

READING








【発酵美おすすめアイテム】植物性乳酸菌発酵飲料「ファストザイム」


HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 星野 まりな
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • 家族が飛んで帰りたくなるオウチごはん 篠崎 房子
  • 開明⊙コンサルタント=開運のプロフェッショナル 篤田奉和
  • ナレーター 小柴寿美子
veggy vol.61掲載

RECENT POST

  1. 発酵美学画像




HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Food 食

    バレンタインにおすすめのグルテンフリー&マクロビチョコスイーツレシピ
  2. 冬

    Food 食

    冷え対策だけじゃない、陰陽五行でみる冬の食養で寒い季節を快適に過ごす方法。
  3. Reading よみもの

    気分が落ち込む、気温の変化、秋の夜長におすすめハーブとハーブティーご紹介
  4. 芽画像

    Organic(オーガニック)

    オーガニックって結局なに?「人に優しい」「環境保護」だけでない!オーガニックの立…
  5. Wellness ウェルネス

    喘息など呼吸器疾患ケア&緩和に役立つヨガセラピー~セルフケア方法と注意点
PAGE TOP