Recipe レシピ

砂糖・甘味料不使用りんごジャムの作り方とおいしいりんごの選び方・保存方法


寒い季節は、りんごがおいしいですよね。
お菓子や料理、ドリンクなど、いろいろな料理法でその爽やかな酸味と甘みを楽しむことができます。

もちろん、りんごをそのまま食べるのもおいしいですが、ひと手間かけて、自家製のりんごジャムはいかがでしょうか?

ジャムにすることで、少し鮮度が落ちてしまったものや、甘みの薄いりんごも、驚くほど食べやすく変身させることができます。

また、いただき物などで食べきれないほどりんごがある、というときの使い切り法としてもおすすめ!

今回は、砂糖不使用で簡単につくれるマクロビオティック手作りりんごジャムのレシピをご紹介します。

材料はたったの2つ!!りんごと塩のみでつくれます。

やさしい甘みで、小さいお子さんも安心していただけるレシピです。
りんごジャムの活用法(アレンジレシピ)についても掲載しています。

また、おいしいりんごの選び方や保存方法、りんごの効能についてもお話ししています。

秋冬のりんご活用術として参考になさってください。

りんごの栄養と効能


pixabay

ほかの果物類と同様に、りんごにはカリウムが多いことが特徴です。

そして、注目したいのは、爽やかな酸味のもとになる「有機酸」です。

りんごは、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸を多く含むことから、エネルギーの代謝を助け、疲労回復に役立ちます。

また、有機酸はミネラルの吸収をサポートしたり、胃腸の働きを整えるなどの働きもあります。

腸内環境を整えたい人は、りんご丸ごと(皮ごと)食べよう!

りんごは、丸ごと(皮ごと)食べたい果物の一つ。

りんごの皮に多く含まれるペクチンは、腸内環境を整えて便通をよくすることに役立ちます。

リンゴポリフェノールの多くは、皮に含まれており、強い抗酸化作用があるほか、コレステロールを低下するなど、最近では美白効果なども注目されていますね。

皮ごといただく場合は、できるだけ農薬の少ないものを選び、流水でよく洗ってから食べましょう。

おいしいりんごの選び方と保存方法

photo by HACCOBE

甘くおいしいりんごを選ぶコツ

赤いりんごの場合、全体が赤い色のりんごがおすすめです。

底のほうだけ青いようなものは、しっかり熟していない若いりんごです。
シャキッとした若いりんごが好きな方は、底のほうが青い色がかったりんごを選んでみましょう。

また、枝が乾燥しきってへたっているものは、鮮度が落ちています。

りんごの実だけでなく、枝の部分も確認をするとより確実においしいりんごを選ぶことができますす。

触って判別する方法として、果汁がしっかりと含まれてるものは、ずっしりとした重みがあります。

柔らかいものは、中もフカフカとしてしまっているため、あまりおいしくありません。
身が締まって固く、重みのあるものがシャキっとしたおいしいりんごです。

りんごの表面がべたべた、ぬるぬるの正体は?!

りんごの表面が少しベタついてぬるぬるするものがありますが、これは鮮度が落ちていたり、ワックスが残っているというわけではありません。

りんごそのものから出てくる成分で、脂肪酸であるリノール酸やオレイン酸を含んでいるため、油が表面に塗られたようにピカピカにみえたり、ベタついているように感じられるだけなのです。

りんごの正しい保存方法

寒い季節、暖房がききすぎない室内の場合は、ダンボールや新聞紙などに包んだまま室温保存で問題ありません。

ワンルームなど暖房がきいている部屋の場合は、ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

りんごからは熟成を促す「エチレン」という成分が放出されるため、ほかの果物と分けて保存するようにしてください。

りんごジャムにおすすめの品種は?


pixabay

どの品種でもおいしくつくることができますが、ジャムの仕上がりに合わせて選んでみてください。

酸味のあるりんごでつくる場合、仕上がりのジャムも酸味が残りやすくなります。
酸味を抑え、甘く仕上げたいという場合には、甘くて酸味のない品種を選ぶようにしましょう。

例えば、紅玉、陸奥(むつ)、ジョナゴールドなどは、比較的酸味の強い品種です。

また、皮ごとジャムにする場合は、紅玉や秋映などの皮の赤色の濃いものをつかうと、出来上がりのジャムも淡くきれいな薄赤色になり、お料理やお菓子のアクセントになります。

砂糖不使用!マクロビりんごジャムの作り方

photo by Yasuko Matsuzaki

材料 約200g 2ビン分

  • りんご(小)3個
  • 自然塩 小さじ1/2
  • お好みでレモン汁 小さじ1~
  • お好みでシナモン 少々

作り方

  1. りんごはよく洗い、縦に4等分に切り、種と芯をのぞきます。
  2. 均一の厚みになるように、薄く放射状に切ります。(薄いまわし切り)

    photo by Yasuko Matsuzaki

  3. 鍋に入れ塩を加え、手でやさしくなじませます。

    photo by Yasuko Matsuzaki

  4. りんごから水分が出て表面がツヤツヤとしてきたら、10分ほど置き、さらにになじませます。
  5. 蓋をして、ごく弱火にかけ、30分ほどじっくりと蒸し煮にします。水は入れません。
  6. りんごから水分が出て柔らかく煮上がったら、かき混ぜて全体をなじませ崩します。

    photo by Yasuko Matsuzaki

    photo by Yasuko Matsuzaki

  7. お好みでレモン汁、シナモンを加えて混ぜたら、10分ほど弱火でコトコト煮詰めます(煮詰める時間は、水分量によって調節してください。ぽってりとするまでが目安)。
  8. 消毒した保存用の瓶に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存します。砂糖などの甘味料を入れないため、長期保存にはむいていません。
    1週間程度を目安に食べきるようにしてください。

    photo by Yasuko Matsuzaki

保存瓶の消毒方法

洗剤でよく洗ったビンを鍋に入れたら、水を入れて火にかけます。
沸騰したらそのまま5~10分ほど煮て火を止め、菜箸やトングで清潔な布巾などに取り出し、自然乾燥させます。

蓋は、5~10秒熱湯にくぐらせて、自然乾燥させます。

りんごジャムをおいしく作るポイント!

  • レシピで使用しているりんごは、250g前後のものです。塩の量は、それぞれのりんごの重さで加減してください。また、化学精製塩では旨みや甘みが引き出されないため、必ず自然塩をつかってください。
  • 皮ごとジャムにするため、やや皮の食感が残ります。気になる場合は、皮をむいてジャムにしてください(色味は赤くならず、栄養も落ちます)。
  • りんごにあらかじめ塩をなじませることで、旨みと甘みが引き出されます。最後ではなく、必ず最初に塩をつかいましょう。
  • 厚手の鍋で、蓋がきちんと閉まるものを使用します。薄手の鍋だと、焦げ付く可能性があります。
  • 保存性をより高めたい場合には、水分が少なくなるように煮詰めてください。
  • 冷凍保存も可能です。ジップ付きの袋などに入れて、薄くして冷凍庫に入れておくと、つかいたい分だけ取り出しやすくなります。そのまま、シャーベットのように食べてもおいしいです。

手作りりんごジャム活用レシピ


photo AC

  • ソイヨーグルト・ヨーグルトに混ぜていただく
    砂糖不使用でもしっかり甘さがあるので、プレーンヨーグルトに砂糖の代わりとしておすすめです。
  • 紅茶に添えて
    ロシアンティーとして、紅茶にそえて一緒にいただきます。簡単なアップルティーとしてもいただけます。
  • パンやお菓子にそえて
    一般的なジャムと同じように、パンやスコーンなどに添えていただきます。
  • お料理のソースとして
    塩、胡椒、お好みのオイルなどと混ぜて、アップルソースをつくります。ジンジャーパウダーなどを混ぜてアップルジンジャーソース風(下記レシピ)にしてもおいしくいただくことができます。

アップルジンジャーソース風 (材料・2人分)

photo by Yasuko Matsuzaki


ちょっとこってりしたお料理も、りんごのやさしい甘みでマイルドになります。

  • りんごジャム 大さじ2
  • 菜種油(植物油)小さじ1/2
  • バルサミコ酢 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1/2
  • 水 小さじ1~
  • ジンジャーパウダー(または、生姜おろし汁) 少々
  • 胡椒 少々

材料すべてを混ぜ、完成。

アップルドレッシング (材料・2人分)

photo by Yasuko Matsuzaki


サラダのドレッシングとして、ドレッシングに入れる甘みとしてジャムを使用します。

  • りんごジャム 大さじ2
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 水 大さじ1~
  • 自然塩 小さじ1/3
  • 酢 小さじ1/3
  • 胡椒 少々

材料すべてをよく混ぜ、完成。
※ソースやドレッシングの「水」は、ジャムの水分量によって若干異なります。お好みでとろみを加減してください。
 
砂糖など甘味料の代わりとして、風味ゆたかなジャムをつかってやさしくおいしくりんご活用術楽しんでみてください。
 
「石鹸の基本」合成洗剤と石鹸の違いは?界面活性剤ってホントに悪いの?
「炊飯器で簡単!」甘酒作り方と失敗しないコツ
 
 
酸化還元力のある塩「竹焼き塩」

オーガニックシアバター72% 赤ちゃんにもやさしい自然石鹸

LINE@バナー

HACCOBE 編集部
『HACCOBEー発酵美ー』編集部です。
「10年先のわたしをつくる」をコンセプトに、美と健康の情報を発信。
10年、20年先の健やかさをつくるために、有益だと思われる情報の中から、一つひとつ自分に合うものを選択し、取り入れ、役立てていく。そんな風に日常を過ごしている方にとって、ときに「拠りどころ」となり、「暮らしのヒント」となる美と健康の情報の提供・提案を心がけています。

ピックアップ記事

  1. 春こそ活用したい!万能発酵食「白味噌」を使ったレシピ3選
  2. 終了!発酵美×Ryozan park 『オーガニックが大好きな起業家・プレ起業家…
  3. 夏の食欲不振におすすめのアロマレシピと使い方
  4. おいしく身体にいい「塩」の選び方~海塩、岩塩、湖塩、精製塩の違いは?!毎日の健康…
  5. 正しいお盆のお墓参りはいつ?今さら聞けない、お盆の意味、由来とは?

関連記事

  1. Fermentation 発酵

    納豆の成分を徹底解明!「簡単」手作り納豆(キネマ納豆)で体質改善

    世界各地の発酵大豆~キネマ納豆って何?納豆は日本が誇るべき発酵食品…

  2. Recipe レシピ

    【常備菜・保存食に】鮮やか!にんじんサラダ「キャロットラペ」作り方

    キャロットラペとは、フランスの家庭料理、にんじんのサラダのこと。ラペ(…

  3. Recipe レシピ

    酵素ドリンク「ファストザイム」の飲み方・活用法~発酵ドレッシングの作り方~

    酵素ファスティング実践後に、酵素ドリンクが残ってしまったという方や、普…

  4. Diet ダイエット

    【乳製品不使用マクロビ】豆乳ホワイトソースで作るパーティ洋食レシピ

    秋冬になるとシチューやグラタンなどクリーミーな料理、ホワイトソースの料…

  5. パンケーキ画像

    Food 食

    【簡単・白砂糖なし】クランベリー甘酒ジャム&ベリーソース作り方~1年中楽しめるベリーの効果に着目!

    「美肌と健康」両方を手に入れたい女子こそ注目すべき、一年中楽しめるベリ…

  6. マクロビチョコマフィン画像

    Recipe レシピ

    【グルテンフリー&マクロビ】糖質ひかえめ!米粉とおからのチョコレートマフィンレシピ

    今回は、簡単にできるマクロビのお菓子を「グルテンフリー & 糖質ひかえ…

RECOMMENDED COLUMN

READING








【発酵美おすすめアイテム】植物性乳酸菌発酵飲料「ファストザイム」


Info

HACCOBE商品開発 OEMについて

HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 星野 まりな
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • 家族が飛んで帰りたくなるオウチごはん 篠崎 房子
  • 開明⊙コンサルタント=開運のプロフェッショナル 篤田奉和
  • ナレーター 小柴寿美子
veggy vol.61掲載

RECENT POST





HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Wellness ウェルネス

    喘息など呼吸器疾患ケア&緩和に役立つヨガセラピー~セルフケア方法と注意点
  2. vegesushi画像

    Recipe レシピ

    【VEGESUSHI(ベジ寿司)作り方】クリスマスパーティに人気!簡単マクロビオ…
  3. 酵素玄米画像1

    Recipe レシピ

    実は簡単!酵素玄米の作り方~美容・ダイエット・腸活におすすめの酵素玄米の効果は?…
  4. Reading よみもの

    気分が落ち込む、気温の変化、秋の夜長におすすめハーブとハーブティーご紹介
  5. 花粉症

    Aroma & Herbs 植物療法

    日本人の4人に1人が「花粉症」~今から始める花粉症対策について~
PAGE TOP