Fermentation 発酵

飲む発酵食品、Kombucha(コンブチャ)って!?


美腸・腸内フローラなど、最近腸に関する言葉をよく耳にしませんか?そして、「腸内環境を整えるには発酵食品がよい!」という事もみなさんよくご存知ですよね。

お味噌やぬか漬け、麹など、健康によいといわれる発酵食品を私たち日本人は古くから取り入れてきました。近年、こういった発酵食品の素晴らしさが見直され、海外でも発酵食品は注目されています。

発酵食品の中でも、手軽に持ち運ぶ事ができる発酵飲料「Kombucha(コンブチャ)」についてご紹介します。

Kombucha(コンブチャ)って何?

みなさん、Kombuchaってご存知でしょうか?過去に「紅茶きのこ」という呼び名で流行した。といえば、よくご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近ではビンや缶で販売されていたり、手作りされている方も多い、植物性乳酸菌がたっぷり入った「発酵飲料」です。昆布茶と混同される方もいらっしゃるかもしれませんが、全く別物です。

実は、Kombuchaの起源はとても古く、2000年前にモンゴルで生まれ、ロシアンティーマッシュルームとも呼ばれています。起源についてはっきりと書かれた文献は現在見つかっていないようですが、納豆と似ているんです。

ジャムを入れたり舐めながら飲むといわれるロシアンティーに、菌が入って偶発的にできたものだといわれています。

元気な菌(酢酸菌と酵母菌)が甘い紅茶を分解して発酵させた微炭酸の甘酸っぱくフルーティーな飲み物です。

過去に日本でもブームになりましたが、人気が下火になった後、韓国へ渡り、そのあとハリウッドで火が付きました。海外のセレブリティや有名モデルたちが愛飲するようになったことで、逆輸入され、現在の健康ブームも後押しするなど、再度日本国内でもブームになっています。

昔は紅茶きのこと呼ばれていたのに、今なぜ「Kombucha」なんてオシャレな呼び方がされているのかというと、一説には菌を韓国語で「Kom」と発音する事からこう呼ばれはじめたともいわれています。

ゲル状の株は発酵する過程でできる副産物で、細菌性食物繊維/バイオセルロースです。これは、酢酸菌や酵母類などの微生物でできたもの(アセトバクター・キシリナム)でナタデココと同じなんですよ。

Kombuchaに入っている主な栄養素と期待できる身体への影響

Kombuchaの株は、砂糖とカフェインを餌にして発酵し、ビタミン・ミネラル・酵素などを作ってくれ、株によってできた液体は、プロバイオティクス飲料となります。

Kombuchaには、①乳酸菌 ②酵素 ③アミノ酸 ④ビタミンC・B群の主に4つの栄養素が詰まっています。ちなみにKombuchaには酸っぱくなったものより、甘い方が乳酸菌の含有量が豊富です。

こういった主な4つの栄養素を中心としたさまざまな栄養素が身体によい影響を及ぼすことから、Kombuchaを飲むと便秘の改善、デトックスなどといった身体の嬉しい変化があるとの報告もあがっています。

たくさんの栄養素を含んでいるため、健康・美容業界からさらに注目が高まっている最近ですが、「これだけ栄養の詰まったスーパーフードならぬ、スーパードリンクだからこそ、単なる流行りでは終わらせたくない。」と実際、手放せない方も多いようです。

Kombuchaは自宅で簡単に作れるんです!

このKombucha、最近ではスーパーやカフェなど、様々な所で販売されているので簡単に手に入りやすくなりました。ただ、安価ではないため、長期的に毎日飲み続けるのには経済的に多少負担がかかります。

そこで今回、自宅で簡単に作れる方法をご紹介します。

過去にブームになった際に、自家製Kombuchaを作ることについて「一般の人が菌を培養するのは危険であり、身体に悪い影響を及ぼす可能性もあるのではないか」と指摘されたこともあったようです。

しかし、現在では研究も進んでおり、安全な培養方法も確立されていることから、医学界でもKombuchaの効果は見直されています。

【材料】

*Kombucha株  適量
*Kombucha液  適量
*甘い紅茶   500ml
(株の量やビンの大きさに合わせて、紅茶の量は調整します)

【作り方】

①熱湯500mlに対し、砂糖40~60gで甘い紅茶を作り、人肌以下(30℃以下)まで冷ましておきます。

②新しいガラスビンを用意し、煮沸消毒またはアルコール消毒します。

③②のガラスビンにKombucha液と株を入れ、冷ました紅茶を注ぎ、ビンを揺らして軽く混ぜます。

④キッチンペーパーやガーゼで蓋をし、輪ゴムや紐でとめ、常温の場所においておきます。

⑤夏は2~3日で、秋~冬は3~4日を目安に発酵を確認できたら飲み頃です。

このように、Kombuchaは自宅で簡単に作る事が可能です。自家製Kombuchaは加熱処理していないので、生の酵素をたっぷり取れるというのも嬉しい点ですよね!

材料を洗う過程がないからこそ、自家製Kombuchaは素材選びが命!

Kombuchaを自宅で育てる場合に気を付けるべきポイントが1つあります。それは、材料の品質を重視することです。私自身レッスンの際、受講生の方にオーガニックの材料をおすすめしています。

自宅で作る際、お好みの茶葉や砂糖を用いて問題ありませんが、Kombuchaの成分や株、そして私たちが毎日身体に取り入れることを考えてみてください。もし、茶葉を育てるのに農薬を使っていたらどうでしょう?

いくら高価で、最高においしい茶葉を使って作ったとしても、その茶葉に農薬が残っているとしたら・・・

茶葉は乾燥させているので、成分が凝縮しています。私たちはその凝縮した成分を熱湯で出し、おいしいお茶の成分をいただきます。その過程には、茶葉を洗うという行為はありませんよね?

また、使うお砂糖もどうでしょう?こちらも洗うことはありません。

Kombuchaを作る過程において特徴的なことは、材料を洗うという過程がないということ。そのため、品質のよくない茶葉を用いてKombuchaを培養してしまうと、せっかくの良い菌が激減したり死滅してしまう可能性があります。

オーガニックのものを使う事で、本来のKombuchaに入っている栄養成分の効果が期待できますので、できるだけオーガニックのものを使う事をおすすめします。

Kombuchaの株もオーガニックがいいの?

Kombuchaの株も、もちろんオーガニック水準の良質な株を使うことをおすすめします。

上質な茶葉やお砂糖を用いたとしても、Kombuchaのもとになる株の品質がよくないとどうでしょう?実際に、農薬残留や化学物質が多く使用されているKombuchaでは、生産されるはずであった酵母や栄養素や菌が、オーガニックのものと比較して少ないという報告があります。

そのため、株を入手される際は、どのような環境で育てられたものなのか、しっかり品質を確認することをおすすめします。

最近は国内でも、オーガニック認証を取得したKombuchaの株も購入できるようになりました。安心安全な製造過程が保証されているKombucha株や茶葉などを用いることで、オーガニック認証レベルのKombuchaが自宅で作れるようになっています。

欧州オーガニック認定kombucha株

自宅で簡単に作れ、持ち運びもできる発酵飲料Kombuchaを、日々の生活に取り入れ、みなさんの美容と健康に役立ててみてくださいね。
 
 

3年半の長期熟成発酵酵素ドリンクファストザイム720mlはこちらから。

HACCOBEキャンペーン企画や美と健康の最新情報お届け!
LINE@で友だち追加はこちらから。
友だち追加

 

植物療法コンサルタント 井上知佳
植物療法コンサルタント。
自身がストレスや病気で苦しんでいた時に植物に救われたことから、11年間キャリア命で勤務した医療業界を退職。

医学・薬学・栄養学の知識を融合させたオーガニックハーブ・アロマ・Kombuchaを活用した植物療法コンサルタントとして、コンサルティング、セミナー、レッスンを開催。


ピックアップ記事

  1. 美味しさ以上の意味をもつ「身土不二」上手に活用できていますか?健康的な美しさを叶…
  2. もしかして、産後うつ?!産後うつの具体的な症状と効果的な対処法について。
  3. 冷え対策だけじゃない、陰陽五行でみる冬の食養で寒い季節を快適に過ごす方法。
  4. 美腸が健康の近道だった?!今、「腸」が注目されている理由とは?
  5. 財布は、いつが替えどき?〜あなたの人生を豊かにする金運のお財布替えどきと、扱い方…

関連記事

  1. 三年番茶 ほうじ茶
  2. 冬

    Food 食

    冷え対策だけじゃない、陰陽五行でみる冬の食養で寒い季節を快適に過ごす方法。

    秋も終わりに近づき、格的に寒くなってきましたね。「冷え性対策」…

  3. Food 食

    雑誌掲載『美しくなるフードセラピー 夏』ファスティング特集にて紹介されました。

    雑誌掲載のお知らせHACCOBEにて紹介しているファスティング…

  4. Food 食

    30代女性のための一人暮らしのダイエットに効果的な食事法

    自由度が高い一人暮らしはついつい食事が偏ってしまい太ることも……一…

  5. Fermentation 発酵

    酒粕の栄養と驚くべき効能とは?栄養素を丸ごと活かす!酒粕甘酒の作り方。

    発酵食品ブームと同時に、「酒粕」が見直されているのを知っていますか。…

RECOMMENDED COLUMN

  1. 稲画像
  2. 簡単白和え画像
  3. いろんなかぼちゃ画像

HACCOBEキャンペーン企画


READING








Info

HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 蒼井 聖子
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • ヘルシーライフコーディネーター 柳樂いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka

RECENT POST

  1. お尻エクササイズ画像
  2. 冬
  3. ママと子供画像
  4. 人参ポタージュ画像
  5. 手作り石鹸
  6. 三年番茶 ほうじ茶

HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. 人参ポタージュ画像

    Recipe レシピ

    【楽ちん ひと鍋レシピ】人参の豆乳ポタージュ作り方。(乳製品不使用)食材のやさし…
  2. Fermentation 発酵

    酒粕の栄養と驚くべき効能とは?栄養素を丸ごと活かす!酒粕甘酒の作り方。
  3. Fermentation 発酵

    【夏の食養生豆知識】暑い季節こそ「酢」のチカラを上手に取り入れてみませんか?
  4. Fermentation 発酵

    甘酒はダイエットに効果的?美肌・疲労回復にもおすすめの甘酒。注意点と効果的な取り…
  5. 三年番茶 ほうじ茶

    Food 食

    「三年番茶」の効能、ほうじ茶とは何が違うの?カフェインを控えたい人、冷え性対策に…
PAGE TOP