Organic(オーガニック)

【カカオレシピ】米粉とおからのヴィーガンケーキ


寒くなると焼き菓子が恋しくなりませんか?
でも、甘かったり、カロリーも心配…

そこで今回は、罪悪感なく食べれるスイーツ、今回は焼き菓子!

発酵美でもおすすめしている植物性乳酸菌発酵飲料「ファストザイム」をつかった米粉とおからのヴィーガンケーキをご紹介します。

おからだけではなく、米粉をつかうことでもっちりした食感です。
また、ファストザイムを塗ることで、甘さと照りが出ます。

甘さ控えめですが、最後にファストザイムを塗ることで甘さ加減を調節することができますよ。

ファストザイムがない場合の対応もご紹介しているので参考にしてみてください

「カカオレシピ」米粉とおからのヴィーガンケーキの材料の特徴と栄養素

photo by Chie Ando

おからの栄養素は?


photo AC

おからとは、大豆から豆腐を製造する過程で、豆乳を絞ったあとの搾りかすです。
感覚としては、パサパサとしています。

おからは水に溶けない食物繊維を多く含みます。その為、腸のぜん動運動を促し、便秘解消、腸内の掃除をしてくれる働きがあり、大腸がん予防にもよいそうです。

ココナッツオイル


pixabay

ココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」は、加熱に強いオイルといわれています。

もっとも肌によい影響を与えてくれるといわれている中鎖脂肪酸。

中鎖脂肪酸は、ダイエットにも効果的とされ、血流サラサラ効果や、代謝を上げる働きがあります。

そのほかにも、抗酸化力の高いビタミンEやラウリン酸とよばれる免疫を高める効果のある成分などが含まれています。

このように、ココナッツオイルには、お肌にとってもよい成分がたっぷりと含まれているんです!

ココナッツオイルの特徴と選び方・使い方については、【ココナッツオイルの特徴・効能とおすすめの使い方まとめ~ココナッツオイルを体質改善・美容健康に!】に詳しくご紹介しています。

太白ごま油


photo AC

ノンコレステロールなのでバターなどよりもカロリーも低くヘルシーなイメージがありますね。
セサミン」という抗酸化物質が豊富で、血液サラサラ効果があります。

調理やお菓子づくりの際には、乳化しやすいため、ココナッツオイルやメイプルシロップをうまく繋いでくれます。

生地もふわっと軽い仕上がりになるのが特徴です。

カカオパウダー

photo by Chie Ando

以前、甘いだけじゃない!カカオのおいしいレシピ~スーパーフード「カカオ」のちからでアンチエイジング!の中でもご紹介しましたが、カカオには赤ワインの約16.3倍ものポリフェノールが含まれていて、アンチエイジング効果が期待できます。

また、カカオプロテインは腸内細菌の餌となり腸内環境をよくしてくれる働きがあります。

豆乳


pixabay

植物性の「エストロゲン(女性ホルモンに似た働きをする成分)」が含まれていて、女性ホルモンの代替ホルモンとして骨の健康維持に役立つと注目されています。

また、「サポニン」が豊富に含まれ、中性脂肪の吸収を抑えることも期待されています。

大豆由来のオリゴ糖は大腸でビフィズス菌や乳酸菌の餌となり、これら善玉菌を増やし、腸内環境を整えるにも役立つといわれていますね。

そのほかにも、アンチエイジング・美肌効果に優れたビタミンB群、ビタミンEが含まれています。

また、豆乳に含まれる「レシチン」は、卵黄にも含まれている成分です。
今回のように卵を使用しないレシピの際には、豆乳を乳化剤の代用として使用すると便利です。

栄養価としては、血管をサラサラにし、脳の情報伝達、記憶力や集中力アップに効果的とされています。

上記のような健康によい作用が期待される一方で、近年大豆製品は摂りすぎないほうがよいと、とくに海外の健康志向の人たちの間では大豆製品を控える傾向になっています。

いくら身体によいとされているものでも、食べ過ぎ・摂りすぎはよくありません。大豆製品の健康によい食べ方を実践してみてくださいね。

大豆は身体によい?悪い?体質改善を目指す人の安全な大豆の摂り方

メイプルシロップ


pixabay

メイプルシロップにはミネラルが豊富!

骨や歯をつくる材料となる「カルシウム」や、余分な塩分を体外に排出し、新陳代謝をよくし、デトックス効果のある「カリウム」、動脈硬化を防いだり、タンパク質や糖質の代謝に不可欠な「亜鉛」、骨の形成や脳のエネルギー供給、糖や脂質の代謝に関わる酵素を構成する「マンガン」、カルシウム同様、骨や歯をつくる材料で不足しがちな栄養素の一つ「マグネシウム」などが含まれています。

そのほか、ビタミンも多く、中でも、「リボフラビン」という、発育のビタミンともいわれる成分は、細胞の成長には欠かせない栄養素です。

ファストザイムで酵素・発酵をプラス!

発酵美でもご紹介されている「ファストザイム」。実は、ファスティングだけでは勿体無いんです!

ファストザイムは70種類以上の作物を3年半、繰り返し熟成発酵させてつくった植物性乳酸菌発酵飲料です。

酵素はもちろん、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ファイトケミカルが豊富に含まれています。
また、長期熟成発酵で栄養素がより消化吸収しやすい形になっています。

そのほか、ファストザイムには世界中から選りすぐられた、植物性乳酸菌を多種属配合されているのが特徴です。(プロバイオティクス)

さらに、オリゴ糖を配合しているため、腸内の善玉菌の餌(プレバイオティクス)になります。

米粉とおからのヴィーガンパウンドケーキ

photo by Chie Ando

材料
(パウンド型)

  • 米粉 160g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • 太白ごま油 20g
  • ココナッツオイル 50g(とかしておく)
  • メイプルシロップ 60g
  • 生おから 60g
  • カカオパウダー 30g
  • 豆乳 190g
  • ファストザイム 大さじ1
  • 仕上げ用ファストザイム 大さじ1~2
  • 豆乳生クリーム 適量(ホイップ用)

ファストザイムがない方は、下記まとめを参考にして下さい。

作り方

  1. 米粉とベイキングパウダー塩を一緒にし、ふるっておく。
  2. 大きめのボウルにココナッツオイル、太白ごま油、メイプルシロップをよく混ぜる。
    (ココナッツオイルが固まっていたら湯煎で溶かしながら。)

    photo by Chie Ando

  3. 豆乳を加えてさらに混ぜる。

    photo by Chie Ando

  4. 生おからを加え滑らかになるように混ぜる。
  5. 1の粉を加えて混ぜ、カカオパウダーを加え滑らかになるまで混ぜる。

    photo by Chie Ando

  6. ファストザイムを加えて滑らかにする。
  7. パウンド型に流し込み、台の上でトントンと落として空気を抜く。

    photo by Chie Ando

  8. 170度に予熱したオーブンで約30分焼く。
  9. 焼きあがったら、表面にファストザイムを塗る。お好みで豆乳生クリームを添えて。

    photo by Chie Ando

「米粉とおからのヴィーガンケーキ」のまとめ

お子さんとこんなアレンジも♪

photo by Chie Ando

ファストザイムを加えることで、アルコールのような風味とコクが出てさらにおいしくなります。

ファストザイムがない場合には、メイプルシロップの量を少し増やし75g~80gくらいにしてください。
仕上げにはしっとりさせたいので、ケーキの表面にラム酒を塗るのがおすすめです。

また、豆乳生クリームは市販のものを使用します。
1パックに対して、大さじ2くらいのメイプルシロップで甘さを加えます。

米粉とおからのヴィーガンケーキレシピいかがでしたか?

発酵と酵素をプラスして、罪悪感を軽減したスイーツ!
是非、お試しくださいね。
 
「カカオレシピ」甘いだけじゃない!カカオのおいしいレシピ~スーパーカカオのちからでアンチエイジング!
大人気!<ローパンプキンタルト作り方

発酵美では各種イベント、Workshopを開催中!
 
 
LINE@バナー

発酵美学で、内側からキレイをつくるきっかけになる!
キャンペーン企画バナー
 

料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
“美味しい!は世界共通のハッピー”がコンセプト。
4歳、17歳、19歳の子供の母。自身の娘の重度の熱傷の治療のために、食を追求。
肌の再生=アンチエイジングの視点からからのローフードを提案。様々なメディアやイベントで発信している。レシピ執筆、多数企業のアンバサダー、雑誌、ウェブのライター、インスタグラムマーケティング講師等の活動も。

ピックアップ記事

  1. 美肌のプロが教える!秋冬におすすめセルフケア。「美肌&美白」をつくる外面ケア&と…
  2. 新しい環境で「楽しい人間関係をつくる」5つのヒント!
  3. パーティーにも大人気!「ハロウィンかぼちゃレシピ」丸ごとかぼちゃのベジチーズ&#…
  4. 美肌のプロが教える!春~秋におすすめ、「美肌&美白」をつくる飲み物
  5. 【災害時に!】もしものときにお薦めアロマ&ハーブ

関連記事

  1. Recipe レシピ

    持ち寄り、ピクニック、お花見に!大人気のマクロビ「カップ」レシピをご紹介

    パーティや行楽のお弁当、持ち寄りでお料理をつくるとき、何をつくったらい…

  2. Beauty 美容

    【発酵美おすすめ】土に還る石鹸、Soap Elementsさんの自然石鹸ってどんな石鹸なの?

    発酵美でも度々ご紹介しているSoap Elementsさんの自然石鹸。…

  3. Organic(オーガニック)

    森をつくる農法「アグロフォレストリー」昨今注目される訳

    アグロフォレストリーとは、森林農法ともいわれ、その土地にある生態系を生…

  4. キャベツ画像
  5. Recipe レシピ

    いつものサラダがごちそうに!マクロビオティックの「食べる野菜ドレッシング」レシピ5選

    野菜料理の定番として毎日の食卓に登場する「お野菜たっぷりのサラダ」。…

  6. ファッションショー

    Organic(オーガニック)

    フェアファッションが世界を救う〜あなたは“誰かの苦しみ”の上に作られた服をまとっている!?~

    「コットン」って、どこか温かみがあって、優しい響きがありませんか?でも…

RECOMMENDED COLUMN

  1. 歩く画像
  2. 花粉症

HACCOBEキャンペーン企画


Info

READING








HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 蒼井 聖子
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • shinozaki fusako
  • 開明⊙コンサルタント=開運のプロフェッショナル 篤田奉和
  • ナレーター 小柴寿美子
veggy vol.61掲載

RECENT POST

  1. 発酵美学画像




HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Organic(オーガニック)

    極上のオーガニック空間が味わえるビオホテル知ってますか?
  2. Recipe レシピ

    本物みたいな濃厚さ!簡単「豆腐ベジチーズ」の作り方。
  3. Fermentation 発酵

    飲む発酵食品、Kombucha(コンブチャ)って!?
  4. お尻エクササイズ画像

    Beauty 美容

    【動画3】1日1分簡単ボディメイク、プリッとヒップアップに、腰痛改善にも!「ハム…
  5. 冷え性女性

    Food 食

    ストレスと冷えの関係。「冬」身体を芯から温める簡単な方法をご紹介。
PAGE TOP