newbornbabyfeet画像

Organic(オーガニック)

赤ちゃんを迎える準備に備えて&貰って嬉しい安心素材オーガニックグッズ5選


オーガニック志向のママに限らず、これから誕生する赤ちゃんにこそ安心して使えるものを準備してあげたいですよね。妊娠・出産を期に可能な限りオーガニックのものやナチュラル志向のものを選ぶようになったというママも多いと思います。

私自身もそんな1人でした。
自分が使うもの、口にするものはもちろん、子供たちにこそ可能な限り安心・安全なものを選んであげたい。
そこで、HACCOBE編集部がわが子のために備えたいと思う、使って貰って嬉しい出産準備グッズを選んでみました。

1.オーガニック布おむつ&おむつカバー

おすすめの布おむつ&おむつカバー

Child in hat like rabbit ears sleeps on fluffy carpet画像

Kotori Worksオーガニック布おむつ・おむつカバー

Made in Earthオーガニックコットン出産準備布おむつ・おむつカバーセット

赤ちゃんの肌に直接触れるおむつこそ、安心・安全オーガニックのものを選びたいですよね。肌触り抜群で、オムツを交換するたびに息子が気持ちよさそうにしていたことを今でも思い出します。

布おむつとおむつカバーはオーガニックコットンやオーガニックウールの天然素材のものがあります。「ウール=冬」という印象がありますが、実は1年中快適に過ごせる天然素材なんです。

オーガニックウールについて

blacksheep画像

オーガニックウールと呼ばれる背景には、厳しい生産過程の基準が存在しています。

羊やその餌にまで抗生物質や薬品を使用しないことはもちろん、指定の農場では過去3年間農薬・化学薬品などを一切使用していない牧草地で育った羊であること、羊自体自然に近い状態で生態が保たれている事、牧羊犬まで配慮されている環境であることなどです。

そんな自然な環境で育った羊の毛で作られるウールおむつカバーは、肌触りもよく、夏は涼しく、冬は暖かく赤ちゃんが快適に過ごせる優れものです。

吸湿性や放湿性に優れているため、汗かきの赤ちゃんでも蒸れません。また優れた撥水性があるため汚れにくく、まさに神様が赤ちゃんのために用意してくれたといっても言い過ぎでないくらい素晴らしい天然素材なんです。抗菌作用もあるので臭いも気にならないのが嬉しい。

せっかくナチュラル志向のものを選ぶなら、人間にとってだけでなく、地球環境、動物たちにとっても優しく安心・安全であるもの。その生産過程までしっかり管理、配慮されているものを選ぶということ意識してみるといいかも知れません。

布おむつのメリット・デメリットを理解して、無理なく取り入れてみる。

使い方が分からないという人は、身近で布おむつを実践しているママや布おむつ販売店の店員さんから指導を受けるといいです。

少々お値段高めのオーガニックの布おむつ&おむつカバーですが、紙おむつをずっと使い続けることを考えるとかなり経済的。

布おむつ生活にチャレンジしてみたいけど、中々手を出せない、お洗濯が面倒、外出中の荷物が増える、漏れないか不安、産後や初めての育児での疲労…..など様々な理由から、布おむつ生活を継続していけるか不安に感じるママもいるでしょう。

まずは、ママにとって負担になりすぎないように取り入れることがとても重要です!

自宅にいるときだけ布おむつにしてみるというのも◎

特に初めての出産の場合、産後は子育てするのに精いっぱい。気づいたら赤ちゃんと一緒に寝ていた、授乳しながら寝ていたということは日常茶飯事。

オーガニックや天然素材の利点・安全性の高さを知っているからこそ、無理せず出来るところからスタートしてみてはいかがでしょうか。

経皮毒が気になる。でも毎日布おむつは大変というママへ。

無添加無漂白、自然派素材で作られた赤ちゃんと環境に優しい紙おむつがあるのをご存知でしたか?

安心・安全なものを選びたいというオーガニック志向のママには、海外産の自然派紙おむつと布おむつの併用という選択肢もおススメです。

2.おくるみ

1枚は必ず欲しいおくるみ。おくるみとしてだけでなく、ママのひざ掛けやブランケットとしても利用できるため、長く大切に使える天然素材のものを選ぶのがおススメです。

おススメのおくるみ

People Tree オーガニックコットンおくるみ・アフガン

草木染ヘンプ&オーガニックコットン素材Lunati Canapa(ルナティカナパ)の巻きスカート
私も長年愛用しているルナティカナパの巻きスカートは、スカートやスカーフ、おくるみやブランケットとして、アレンジ自在魔法の布。

巻きスカート画像
(こちらは私物。5年前の息子のおくるみ用として使っていたものを現在はひざ掛けやブランケットとして愛用中。ルナティカナパさんの草木染巻きスカート。)

3.ガーゼ

赤ちゃん写真

何枚あっても本当に重宝するガーゼ。生まれた直後から出番の多いベビーグッズの1つ。オーガニックコットンやリネン、竹布など好みの素材で選んでみて下さい。

おススメのガーゼ

オーガニックコットンのハーモネイチャー

TAKEFU竹布ガーゼハンカチ

4.ベビー用ベスト・カーディガン

年中使えて便利なベビー用のベスト・カーディガンは、簡単に脱ぎ着しやすいので、赤ちゃんの冷暖房対策としても必需品です。

おススメは軽くてかさばらず、バッグに入れやすくてしわになりにくいもの。少し大きめを購入して置けば、重ね着もでき、温度調整がしやすいです。
出産祝いの贈り物としてもお勧めです◎

おすすめのカーディガン

People Tree オーガニックコットンカーディガン

ハーモネイチャー 複数のオーガニックコットンメーカーのベストの中からお気に入りの1枚を。

5.マッサージオイル

妊婦画像

5番目はかなり悩みましたが、赤ちゃんのためではなくママのためのボディオイルを選んでみました。

おすすめのボディーオイル

WELEDAマザーズボディオイル

その名のとおり、ママのためのオイル。世界中のママたちに愛されているWELEDAのオイルです。
妊娠中~産後も使え、心身ともに大きな変化が起こり、心もカラダもとても不安定なこの時期のママに寄り添う優しい香りと高い保湿力、産後ボディの肌の引き締めにもおすすめです◎

おススメ出産準備グッズ5選いかがでしたか?

オーガニック志向、ナチュラル派のママの出産準備にも出産祝いの贈り物にも嬉しいベビ&ママグッズを選んでみました。
是非、参考にしてみてくださいね。

 

HACCOBE 編集部
『HACCOBEー発酵美ー』編集部です。
「10年先のわたしをつくる」をコンセプトに、美・健康・食・オーガニックの情報を発信。
10年先の自分をつくるには、「今」を丁寧に歩いていくこと。皆さん1人1人の10年先の美と健康をつくるきっかけとなる、そんな情報の提供・提案を目指しています。

ピックアップ記事

  1. オーガニックって結局なに?「人に優しい」「環境保護」だけでない!オーガニックの立…
  2. 極上のオーガニック空間が味わえるビオホテル知ってますか?
  3. 雑誌掲載『美しくなるフードセラピー 夏』ファスティング特集にて紹介されました。
  4. 【1つの鍋でつくれて簡単!】砂糖・乳製品・卵不使用、濃厚マンゴープリンの作り方。…
  5. 【火を使わないマクロビレシピ】一皿で栄養満点!夏のさっぱりライスサラダの作り方

関連記事

  1. ツヴェルベリッヒ(Zwölberich)画像
  2. 芽画像
  3. Organic(オーガニック)

    極上のオーガニック空間が味わえるビオホテル知ってますか?

    まだまだ日本では馴染みのないビオホテル (Biohotel)。ドイツ語…

RECOMMENDED COLUMN

  1. 緑背景画像

HACCOBEキャンペーン企画


READING



RECENT POST


HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Organic(オーガニック)

    意外と知らない「日本茶」残留農薬の実態とオーガニックの真価を気づかせてくれる本物…
  2. Body カラダ

    ストレスが溜まるとどうして体調不良になるの?ストレスが身体に影響を及ぼすメカニズ…
  3. 芽画像

    Organic(オーガニック)

    オーガニックって結局なに?「人に優しい」「環境保護」だけでない!オーガニックの立…
  4. Organic(オーガニック)

    極上のオーガニック空間が味わえるビオホテル知ってますか?
  5. Fermentation 発酵

    【夏の食養生豆知識】暑い季節こそ「酢」のチカラを上手に取り入れてみませんか?
PAGE TOP