vegesushi画像

Recipe レシピ

【VEGESUSHI(ベジ寿司)作り方】クリスマスパーティに人気!簡単マクロビオティックフィンガーフードレシピ


ご家族や仲間、恋人同士で楽しむクリスマスパーティのシーズンとなりましたね。

ホームパーティのお料理に、ローストチキンなど定番レシピもうれしいですが、マクロビオティックでつくる、身体にやさしい華やかなクリスマスパーティレシピはいかがでしょうか。

100%植物性なのでベジタリアンやヴィーガンの方も楽しめ、子供たちもあつまるパーティーでは「乳・卵のアレルギー対応」にもなるため、安心してみんなで同じ料理を楽しむことができます。

カロリーをおさえながらも、ビタミン、ミネラル、食物繊維など日ごろ不足しやすい栄養もしっかり摂れるので、ついつい食べ過ぎてしまうパーティーメニューにもおすすめです。また、美と健康に意識の高い仲間同士のあつまりでもたいへん喜ばれます。

今回は、一口で食べやすい「フィンガーフードマクロビレシピ」のご紹介です。

マクビオティックVEGESUSHI(ベジ寿司)

vegesushi画像3

photo by Yasuko Matsuzaki


ベジ寿司 材料

〜すし飯 10貫分〜
・玄米ご飯 200g
・梅酢   小さじ1.5~

〜パプリカ寿司 5貫分〜
・パプリカ 1個
・自然塩  少々
・あれば亜麻仁オイル 少々

〜エリンギ寿司 5貫分〜
・エリンギ 2個
・醤油 小さじ1
・みりん 小さじ1
・昆布粉末(昆布茶) 少々
・植物油 少々

〜カブ寿司 5貫分〜
・赤カブ(赤大根) 1個
・自然塩 少々
・生姜すりおろし 少々
・糸三つ葉  5本

ベジ寿司 つくり方

かぶ寿司画像

photo by Yasuko Matsuzaki

  • すし飯をつくる
    ① 炊飯器に、洗った玄米、玄米の目盛りどおりの水、3合に対して小さじ1/3の割合の塩を入れ一晩(7~8時間)浸水をしてから炊く。
    ② 炊けたら、温かいうちにボールにとり、梅酢を加え、混ぜて酢飯をつくる。
    ③ 200gを10等分にして、にぎり寿司になるよう、酢飯をにぎっておく。
  • パプリカ寿司のネタをつくる
    ① パプリカは、切って種を取りのぞいたら、蒸気の上がった蒸し器に入れてふたをし、中火で5~6分蒸す。
    ② すぐに鍋から取り出し、冷水でさます。(薄皮がむけやすくなる。)
    ③ 薄皮をむく。包丁で軽く薄皮をめくるようにすると、そのままスッとはがれるので、傷つかないようにきれいにむく。
    ④ 赤身の魚の切り身にみえるように切ったら、裏に塩を全体にまんべんなくふる。
    ⑤ にぎった酢飯にのせ、最後に、亜麻仁オイルを薄くぬって、でき上がり。
  • エリンギ寿司のネタを作る
    ① エリンギは、縦に2~3mmに薄切りにする。
    ② 醤油、みりん、昆布粉末を袋に入れ、まぜ合わせたところに、エリンギを入れ軽くもんでおく。
    ③ フライパンに油を熱し、油はねしないよう軽くしごいたエリンギをならべ、両面を色よく焼く。
    ④ にぎった酢飯にのせ、細く切った海苔を巻きつけ、でき上がり。
  • カブ寿司のネタを作る
    ① 皮ごと、ごく薄い幅で薄切りにする。
    ② ボールにいれ塩少々でやさしく塩もみしたら少しおき、しんなりさせる。
    ③ おろし生姜少々を内側ににぎった酢飯にのせ、三つ葉を結んで、でき上がり。

ポイント
・パプリカ寿司には、亜麻仁オイルをぬると、魚のような風味がプラスされます。
・下味に昆布の風味をプラスすると、魚介のような風味に近づけることができます。
・他の酢と違い「梅酢」には塩分が含まれているので、梅酢をまぜるだけで、簡単に酢飯ができます。

お豆のスティック焼き春巻き

スティック春巻き画像

photo by Yasuko Matsuzaki

お豆のスティック焼き春巻き 材料 約12個分

・茹で豆 100g
・味噌  小さじ1
・ごま油(好みの油) 適量
・お好みで、パセリ、ハーブ、カレー粉など
・春巻きの皮 3枚

お豆のスティック焼き春巻き つくり方

  1. ゆで豆は、ボールに入れ、つぶす。つぶしづらい時は、水少々をまぜ、つぶす。
  2. 味噌、ごま油、好みでスパイスやハーブを入れ、味つけをする。
  3. 春巻きの皮は、十字に4等分に切り、ひし形に敷いて準備する。
  4. 中央に2の豆の具を横長におき、手前から巻き、巻き終わりに水をぬり、とめる。
  5. 両はしも、水をつけ押さえるようにして、とじる。
  6. 多めに油を熱したフライパンに並べ、こんがりと表面が色づくまで揚げ焼きをし、でき上がり。

ポイント
・ゆで豆は、やわらかくゆでたほうがつぶしやすくなります。市販品は、やわらかめのものを。
・ひよこ豆、大豆、金時豆などがおすすめです。

クリスマスツリーのポテトサラダ

ツリー型ポテトサラダ画像

photo by Yasuko Matuzaki

クリスマスツリーポテトサラダ 材料 約10個分

・じゃが芋 2個(大)
・里芋   2個
・自然塩  少々
・オリーブオイル 小さじ1.5~
・白味噌 小さじ2~
・豆乳 硬さ調整用として適量
・胡椒 少々
・飾り用のパプリカ、葉野菜 適量

クリスマスツリーポテトサラダ つくり方

  1. じゃが芋は、皮ごと1/2ほどの大きめに切り、芽をとっておく。里芋は、皮ごと用意。
  2. 蒸気のあがった蒸し器にいったん火をとめその後、じゃがいもと里芋を入れふたをし、蒸気がたつ程度の火加減にして20分ほど蒸す。
  3. じゃが芋に串がすっと入るほどやわらかくなったら、熱いうちに皮をむき、なめらかにつぶす。
  4. オリーブオイル、白味噌、塩胡椒、オリーブオイルで味つけてしてよくなじませたら、最後に、豆乳を加えつつまぜ、なめらかになるよう硬さを調節する。
  5. 口金をセットしたしぼり出し袋につめる。
  6. 里芋は、冷めたら皮をむき、2~3mmの薄い輪切りにして器にならべる。
  7. しぼりだし袋につめたジャガイモペーストを、器に盛りつけた里芋にツリーのようにしぼり出す。
  8. 最後に、こまかく切ったパプリカをちらし、器にグリーンをかざり、でき上がり。

ポイント
・芋類は、ゆっくりじっくりと蒸すのが、甘みとうま味を引き出すコツです。大ぶりのままだと時間はかかりますが、よりおいしく蒸しあがります。
・しぼり出しやすい硬さになるよう、豆乳やオリーブオイルで調整をしてください。

マクロビオティックフィンガーフード画像

photo by Yasuko Matsuzaki

100%植物性だけで、簡単につくれるクリスマスレシピ。皆さんもぜひ、ご自宅でお試しくださいね。
 
「簡単・白砂糖なし」クランベリー甘酒ジャム&ベリーソースつくり方~1年中楽しめるベリーの効果に着目!
「マクロビおせち定番」松風焼きをソイミートで!~ソイミートの選び方とおいしい作り方
 
 
身体の内側からキレイになりたい人のきっかけになる!
HACCOBEキャンペーン実施中。
キャンペーン企画バナー
 

ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
マクロビオティック師範、管理栄養士。
東京・大塚にて毎月50人の生徒さんが通う人気マクロビオティック教室「ゆったりマクロビ美人食教室」を開催 。

マクロビオティックをベースに「体にやさしい&おいしい料理は、誰でも簡単にできる」方法を皆さんにお伝えすべく料理教室、講演、食事栄養コンサルティングにて活動中。


ピックアップ記事

  1. 【ローフードレシピ】ローパンプキンタルトつくり方。酵素たっぷりのスーパーヘルシー…
  2. 世間に広がるマクロビオティックの「誤解」と「ホント」。自分に合った食事法ってある…
  3. 関東風お雑煮の作り方と1年の始まりを祝うお正月料理の意味
  4. 30代女性のための一人暮らしのダイエットに効果的な食事法
  5. 炊飯器で簡単おこわの作り方~好みに合わせて応用できるおこわレシピ

関連記事

  1. Recipe レシピ

    いつものサラダがごちそうに!マクロビオティックの「食べる野菜ドレッシング」レシピ5選

    野菜料理の定番として毎日の食卓に登場する「お野菜たっぷりのサラダ」。…

  2. Recipe レシピ

    炊飯器で簡単おこわの作り方~好みに合わせて応用できるおこわレシピ

    日本には四季があり、四季折々で食事もさまざまな楽しみ方があります。それ…

  3. キャベツ画像
  4. Recipe レシピ

    「夏バテ知らず」のおすすめ食材とマクロビレシピ3選~暑い夏をおいしく、元気にのり切ろう!

    毎年夏になると、食欲が落ちる、何だかいつも身体がだるいという方こそ、今…

  5. Recipe レシピ

    関東風お雑煮の作り方と1年の始まりを祝うお正月料理の意味

    「お正月」とお節料理年神さまとは?古来よりお正月は日本人にとっ…

  6. Food 食

    バレンタインにおすすめのグルテンフリー&マクロビチョコスイーツレシピ

    バレンタインのチョコレートは、何を贈ろうかな?毎年、たくさんのお菓…

RECOMMENDED COLUMN

  1. 味噌WS画像
  2. ハーブと塩画像
  3. らっきょう甘酢漬け画像
  4. 玄米ごはん画像1

HACCOBEキャンペーン企画


Info

READING








HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 蒼井 聖子
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • パリ在住 パリコレヘアースタイリスト Tsume & トップセラピスト Yuki
  • shinozaki fusako
  • 開明⊙コンサルタント=開運のプロフェッショナル 篤田奉和
veggy vol.61掲載

RECENT POST





HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Organic(オーガニック)

    極上のオーガニック空間が味わえるビオホテル知ってますか?
  2. Fasting ファスティング

    今やスタンダードな健康法・デトックス法として知られる「ファスティング」。その効果…
  3. 発酵食いろいろ画像

    Fermentation 発酵

    【発酵食入門】基本をおさらい~美と健康に欠かせない「発酵」とは?
  4. Fermentation 発酵

    【夏の食養生豆知識】暑い季節こそ「酢」のチカラを上手に取り入れてみませんか?
  5. Wellness ウェルネス

    風邪やインフルエンザにオススメの「植物療法(フィトセラピー)」
PAGE TOP