Reading よみもの

そろそろ気になる、あなたの来年の運気は?9年の周期を知って、自分を最大限に活かそう!


10月ごろから、来年の運気が公表される占い業界。その年の全体的な傾向として、「経済、カラー、ファッション、恋愛」などの傾向知れて、とても興味深いものです。

ですが、人生において「1年」という期間はあっという間に過ぎてしまう、短い期間でもあります。

1年ごとの傾向に影響を受けることもいいのですが、毎年コツコツ積み上げ、数年スパンで物事を成していきたいと考えている方は特に、この先数年の「運気のバイオリズム」を知り、その「運気」を味方につけることをオススメしています!

そこで、私が今回お勧めしたいのがHACCOBEのコンセプトでもある、「10年先もさらに美しい(自身が、こう在りたいと思う)自分になっている姿を見据える」こと。

蝶画像
pixabay

そのために、
数年でどんな人生を送っていくのか?
今年、来年はどんな実りある年にしていくか?

ある程度、長いスパンで数年間の過ごし方を考えていくことが大切です。

中長期的に物事を大成することは時に、難しいと感じるかもしれませんが、それだけの価値を創造できることも可能になります。

大きなビジネスなどは、数年計画で成長させていく必要もあり、その際に「」の立ち位置を確実に知り、行き先と戦略を立てていくことは、船の舵取りと同じく、必要不可欠なことです。

人生のバイオリズム、「四季」を知ろう~。九星気学の中宮周期とは?

森の成長
pixabay

そんな時に是非知っておくといいのが、「九星気学の中宮周期」です。

これは、九星気学の基礎となる周期・サイクルで、自分の誕生年から分類される9つの星と9年の周期で運気が変化するというものです。

九星気学では、誰もが9年を1周期として毎年運勢は移り変わり、そして9年後にはまたその周期を繰り返していきます。

この周期は、樹木の成長の変化や季節の移り変わりに例えられることもあります。

この中宮周期をつかめると、毎年のトレンドや運気全般に加え、数年先の自分の運気を捉えながら、その年の計画していくことが容易になります。

それによって数年のスパンで自分の夢を叶えやすくなり、努力を花開かせることを実行しやすくなるのです。

日々美しく、そして内外美に成長していきたい成熟したマチュアな女性こそ、この9周期を知り、取り入れ、益々「10年先も健康的に、美しく~」を実現してほしいと思います。

運勢サイクルは9年で1周する中宮で。この流れを掴むことが大事!!

Illustration by Kayo M


気学では、運気を9年1周期とする中宮(星の移動する方角)を、季節や農作物のサイクルのように例えています。

1.開耕→2.種まき→3.成長→4.開花→5.実り→6.収穫→7.喜び→8.貯蓄→9.準備

土を耕すところからはじまり、種をまいて、芽を出す、そしてそれが青葉となって成長します。
ちょうど9年の真ん中の5年目を「成熟期」として、実を成らせます。

後半は、その実ったものを収穫し、それが評価にもなり、人との関係が良くなるなど、「喜び」につながります。

そしてさらに財を形にして「貯蓄」し、次の周期に備える、という一連のサイクルになります。

この周期を冬から春、夏、秋、冬という流れで捉える方もいます。

この周期に合わせ「今、自分がどこにいるのか?」を考えその年を過ごすことで、自分の行動や傾向を選んでいくのが開運行動につながっていくというものです。

例えば、1年目の土を耕す年に実を収穫しようとすると、そもそも実がないですし、運気が合わないので上手くいきません。

ですが、成長する土(土台)をつくるために、まずは勉強するなどの行動が、「開運」につながるということです。

また、3・4年目の成長時期には、多くの人に会うことが開運行動です。
人がご縁を繋いでくれて、沢山ご縁に恵まれる年のため、家にこもっているのは勿体無い年です。

以下に、9年サイクルでの運気傾向と、開運行動を示します。

「中宮周期」9年サイクルの運気傾向と開運行動

中宮周期画像1

中宮周期 ― 1年目(坎宮)勉強する、研究する

今していること、これから新しく始めることの周囲を調べ、また知り尽くす。
新しく人に会うよりは、一人で考え、自分の知識を深めていくことが吉。

また病気にもなりやすい時期ですので、くれぐれも体のケアに気をつけて下さい。

中宮周期 ― 2年目(坤宮)種まきの年

坎宮で勉強したり、知ったことを使って、実際に行動してみる年です。
外に出て動き出し、人に会って、自分のことを伝える。良いご縁に出会うための、種まき期間です。

中宮周期 ― 3年目(震宮)若葉が開き、急成長する年

さらに人に出会い、表に出る。
紹介やお誘いが増える。
行動することで、道が開ける。

中宮周期 ― 4年目(巽宮)さらに人に会う、一緒に何かを成し遂げる

さらに人に会あったり、一緒に何かを成し遂げる。
若葉が茂って、さらに成長していく。
大きな幹と大きな枝葉を茂らせる。

中宮周期 ― 5年目(中宮)人脈や行動により、大きな成果を得る

前年に作られた人脈や行動により、成果を得る。
あくまでも今までの成果のため、逆に新しいことをすると足かせを感じたり、動きにくくなる。
木々に実がなる。実りの年。

中宮周期 ― 6年目(乾宮)評価される

今までの成果から、社会的に認められたり、功績を得る。
昇進する。
評価される。
大きな役割を任せられる年。

中宮周期 ― 7年目(兌宮)財で遊びたくなる

今までの財で遊びたくなる。
特に良くも悪くもない年。

中宮周期 ― 8年目(艮宮)財産、不動産などを残す

財産、不動産などを残したり、手に入れるのに良い年。

中宮周期 ― 9年目(離宮)準備期間の年

今までの功績や実りを楽しみながらも、次のステージへの構想や準備期間の年。

人との別離や、断捨離などが進むこともあります。

自分の星と運気を知るには?

本命星の見方図

この中宮周期の位置を知るためには、自分の本命星を知ることから始めます。

まずは、生まれた年から、ご自身の本命星を見つけてください。
(上図「九星気学の本命星」を参考にしてください。)

その星が毎年位置する場所から、その場所にある意味(象意)を知ることで、自分の成長と成熟の一連の流れ(サイクル)を9年周期で掴むことができます。

本命星が分かったところで、今年の中宮周期の位置を確認します。
(これは以下の表(中宮周期2017年)を確認してください。)

中宮周期2017図

例えば、フィギュアスケーターの羽生結弦選手を見てみましょう。

1994年(平成6年)12月7日生まれ、本命星が六白金星です。
今年、六白金星は、坎宮(開耕の年)に回座しているのがこの表でわかります。

あなたの本命星から今年どこに回座しているのか、ご自身でチェックしてみてくださいね。
 

*本命性をチェック!参考URL(http://ninestarlab.com)

この周期にぴったりはまると、どんな流れになる?

シャボン玉画像
pixabay

この周期にはまると、どんな運気、流れになるの?と気になる方も多いでしょう。

今年の運気に従って成功している人の素晴らしい実例は、フィギアスケート選手、現在18歳のネイサンチェン選手です。

今シーズンのフィギアスケートロシア杯で優勝したアメリカ国籍のネイサンチェン選手。(以下チェン選手)

チェン選手についてみてみると、1999年(平成11年)5月5日生まれ、本命星は一白水星です。

一白水星の今年は、中央にある中宮(実りの年)に回座しています。よって、「収穫の年」となります。

なんと、このロシア杯では、オリンピック優勝者である羽生結弦選手をギリギリ2位に抑え、激戦で優勝しました。

羽生選手も、4回転ルッツのジャンプを公式試合で飛び、成功した試合です。ニュースでも、話題になっていますよね。

羽生選手も3年前から4回転ルッツの練習をしていたそうですが、なんとチェン選手も3年前から4回転ジャンプを跳び始め、4回転ルッツにおいては2年前から飛んでいたそうです。

そしてチェン選手は今年、まさにこの9年スパンでいう中宮の「実りの年」。
ジャンプ画像
pixabay

今まで苦労や努力をした人ほど、その実力が1番現れる年なんです。まさに運が味方する年で、今年はどんどん世界の試合を勝ち進んで、ロシア杯優勝は彼の今までの中でも最高の快挙でもあります。

逆に羽生選手は、今年は坎宮で、研究や努力が開運行動な時ですが、今年は怪我をしやすい年でもあります。
試合となると表立った成果が出しにくい時期でもありました。

羽生選手は丁度、社会に認められる「乾宮(収穫・功績が認められる年)」に、スポーツ選手として最高の栄誉でもあるオリンピックで金メダルを獲得しています。(ソチオリンピックにて)

このように一世を風靡するような方でも、影で努力を続け、出るべきタイミングに、運気を味方につけて花を開かせているのです。

2018年の中宮周期は?

中宮周囲2018図

そして、こちらが来年の周期です。
あなたの本命星はどこに回座していますか?

来年は中央の赤・中宮に九紫火星が回座する年です。

私はまさに九紫火星が本命星ですので、来年の「収穫」は、2017年(今年)の頑張りにかかっていると感じています。

またこのコラムのお話をいただいたのも、「開花」の巽宮の年でもあるので、自分の成長や発展のためのご縁とありがたく引き受けさせていただきました。

こういう風に、自分の本命星と来年の星の回座する場所を知るだけで「今年、来年、再来年」あたりまで、どんなことに気をつけて行くのがいいのか、どこを頑張っていくといいのか、がわかります。

(生まれた時に決まっている自分の持っている本命星ごとの性質・傾向、開運行動については、別途コラムにしますね。)

今年も残りわずか!年末に向けての開運行動は?

天然のアーチ画像
GIRLY DROP

今年も残り2ヶ月、すでに来年の星の運気が入り込んできています。

今年、八方塞りで大変だった方6白金星の方は来年は、少し行動しやすくなってきます。

9年に1度の波に乗っている九紫火星は、身を引き締め、おごらないこと。

残りの2ヶ月間もできる限り集中して手を抜かず、大きな実をつけるために更に花を咲かせ、頑張ることです。

日の出画像
pixabay

このように各星の方も、来年の流れも意識しながら、残りの2ヶ月も過ごすといいです。

例え辛いことがあっても、その先の明かりにつながっているということがわかると強さも身につきます。

また良い時は更にその場に満足せず、最大限に自分を生かすことで、さらに自分の限界が広がる成長点に今いることを理解する。

そうすると、また9年周期がぐっと色濃く、素晴らしいグレードアップに繫がると思います。

この9年をさらに9年前のサイクルよりアップグレードさせ、10年後の人生を素敵に変化させるための中宮周期、ご理解いただけましたか?

さらに、10年先のアップグレートへの詳しい星ごとの開運行動や着目点は、また次回に続けてご紹介していきます。

 
歳神様お迎えへのカウントダウン!新年に幸福と健康を招く、お正月準備のススメ
 
 
HACCOBEキャンペーン企画実施中!
キャンペーン企画バナー

HACCOBEキャンペーン企画、美と健康の最新情報をお届け!
LINE@バナー
 

スピリチュアルカウンセラー 蒼井 聖子
サロン経営コンサルタント/九星気学カウンセラー/スピリチュアルカウンセラー
統計学や、スピリチュアルにより、人生を謳歌し、幸せな人を増やしていけることが私の最大の喜びです。
2015年10月より本格的にカウンセラー活動を始め、2017年7月現在、セッション件数累計800件、カウンセラー育成30名以上

ピックアップ記事

  1. 「石鹸の基本」合成洗剤と石鹸の違いは?界面活性剤ってホントに悪いの?
  2. 【動画2】1日1分の簡単ボディメイク、便秘・ガス解消にも!「祈りのポーズのストレ…
  3. 【表参道・青山】男性でも気軽に入れるオーガニックレストラン3選(おまけつき)
  4. 美肌のプロが教える!春~秋におすすめ、「美肌&美白」をつくる飲み物
  5. 「ハチミツ活用法」驚くべき美容・健康効果とハチミツの選び方

関連記事

  1. ママと子供画像

    Reading よみもの

    「胎内記憶」生まれてきた目的から読み解く、ママへのメッセージ

    「赤ちゃんはママを選んで生まれてくる」という言葉。1度は耳にしたこ…

  2. Mama&Baby 子育て

    環境ホルモンってなに?ひ孫の代まで影響。環境ホルモンについてわかりやすく解説!

    「環境ホルモン」は身体に悪い影響があるといわれ、その言葉も広く知られる…

  3. Food 食

    おいしさ以上の意味をもつ「身土不二」上手に活用できていますか?健康的な美しさを叶える賢い食べ方とは。…

    スーパーでは通年置いてあることが当たり前のトマト、きゅうり、ナスやピー…

  4. Food 食

    「春~初夏」の不調をスッキリ解決!マクロビオティック春の食養で叶える美容法

    春は新年度のスタート、ライフスタイルも変化する季節です。それだけでなく…

  5. Organic(オーガニック)

    森をつくる農法「アグロフォレストリー」昨今注目される訳

    アグロフォレストリーとは、森林農法ともいわれ、その土地にある生態系を生…

  6. 天の川画像

    Reading よみもの

    織姫・彦星の七夕大恋愛から学ぶ、気学相性判断!パートナー&気になる彼との相性は?

    七夕の物語は、世界中に人気あるロマンスストーリー2000年前の中国…

RECOMMENDED COLUMN

  1. ツヴェルベリッヒ(Zwölberich)画像
  2. 味噌WS画像
  3. 冬
  4. いろんなかぼちゃ画像

HACCOBEキャンペーン企画


Info

READING








HACCOBE COLUMINIST

  • HACCOBE 編集部
  • ゆったりマクロビ美人食 松崎 恭子
  • オーガニック専門家 レムケなつこ
  • 植物療法コンサルタント 井上知佳
  • スピリチュアルカウンセラー 蒼井 聖子
  • ファミリーコーディネーター 加藤由香里
  • 料理家、ローフードベジ料理教室happycheesekitchen 主宰chie
  • ディライトフルデザイナー ディアナ幡司しのぶ
  • 健康ライフコーディネーター 柳樂 いづみ
  • 「マナヨガ」代表 yuuka
  • マスターオーガニックコーディネーター KAERU
  • 体質改善オーガニック料理研究家 楳村郁子
  • パリ在住 パリコレヘアースタイリスト Tsume & トップセラピスト Yuki
  • shinozaki fusako
veggy vol.61掲載

RECENT POST





HACCOBE運営企業 株式会社セルアップは、株式会社グローリー・インターナショナル社 Fastzyme(ファストザイム)720㎖の総代理店です。
  1. Reading よみもの

    気分が落ち込む、気温の変化、秋の夜長におすすめハーブとハーブティーご紹介
  2. 発酵美学画像

    Wellness ウェルネス

    「発酵美学」で美しい心身と健康を手に入れよう~。【HACCOBE限定「ファストザ…
  3. vegesushi画像

    Recipe レシピ

    【VEGESUSHI(ベジ寿司)作り方】クリスマスパーティに人気!簡単マクロビオ…
  4. 稲画像

    Food 食

    世間に広がるマクロビオティックの「誤解」と「ホント」。自分に合った食事法ってある…
  5. Reading よみもの

    実は簡単!基本の「昆布だし」取り方と「麺つゆ」作り方。失敗知らずなだし取り方2種…
PAGE TOP